R246ライオンズについて

設立経緯

R246ライオンズは2011年に誕生しました。当時、日本体育大学に在籍していた現在のチーム代表が、オーストラリアンフットボールを普及したい、たくさんの大学生や大学院生にこのスポーツの素晴らしさを体感してほしいと設立しました。

同年、日本オーストラリアンフットボール協会の主催する「JAFLポカリスエット ジャパンカップ2011」に出場し、公式戦デビューを果たします。

 

「R246」とは東京都千代田区から神奈川、静岡へと続く国道246号線を表しています。東京の中心地へ向かう国道をチーム名につけ、チームメンバーと共に戦いながら信じる道をつき進むイメージを持たせました。

 

「ライオンズ」とは代表者が好きなAFLチーム「ブリスベン・ライオンズ」にちなみ、力強いチームを作っていこうという願いを込めました。

 

活動場所は主に多摩川河川敷となっていますが、学校や居住地にとらわれず、広い範囲からチームメンバーを募集するクラブとなっています。

 

戦績

2016年

 

「AFL Japan 東日本トップリーグ」 

 7チーム中4位(4勝2敗)
 セミファイナル敗退

 

 詳しい結果はこちら

2016 AFL Japan トップリーグ結果

2015年

 

「AFL Japan 東日本トップリーグ」 

 7チーム中5位(2勝4敗)

 

 詳しい結果はこちら

2015 AFL Japan トップリーグ結果

 

 

 

 「AFL Japan Cup 2015

 ※Eastern Hawksと合同で出場

 

2014年

 

「AFL Japan 東日本トップリーグ」 

 7チーム中4位(4勝4敗)

 

 詳しい結果はこちら

2014 AFL Japan トップリーグ結果

2013年

 

AFL Japan Cup 2013」 優勝 

 ※Eastern Hawksと合同で出場

 

 

「AFL Japan トップリーグ」 

 8チーム中4位(4勝3敗)

 

 詳しい結果はこちら

 (2013 AFL Japan トップリーグ結果

2012年

 

「AFL Japan トップリーグ」 

 7チーム中4位(3勝3敗)

 

 詳しい結果はこちら

 (2012 AFL Japan トップリーグ結果

  ライオンズブログ


R246ライオンズはAFL Japan正式加盟チームです。